ばたばたの日常ブログ

「ブログとあれこれ」がテーマのブログですが、「あれこれ」の部分が大きくなりすぎて、もはやただの雑記ブログとなっております。これからも自由に楽しく記事を更新していきます。

「歩武の駒」というマンガについて

どうもこんにちは、ばたばたです。

 

マンガを読むことは、僕の趣味の一つでもあるのですがこれまではマンガのことを記事にする予定はありませんでした。

 

理由は、いまさら誰もが知っているようなマンガを紹介したところで二番煎じどころか、千番煎じくらいになると思っているからです。

 

ただ、マンガを読むことが趣味の僕ならもしかしたら、

皆さんの知らないような作品の中でも、面白い作品を紹介できるのではないかと思いました。

それなら少しは価値があるのではないかと思い、今回記事を書いてみました。

 

もちろん完全独断で選び、紹介させていただきます。

なので、あくまでも個人的な意見です。

 

どうでもいい前置きがかなり長くなってしまいましたねw

 

今回僕が紹介するマンガは、

「歩武の駒」

というマンガです。

 

知ってるよ!って方もいるかと思います。

 

 ↓こちらのマンガです。

歩武の駒 1 (少年サンデーコミックス)

歩武の駒 1 (少年サンデーコミックス)

 

 

少年サンデーコミックスで、連載されていたようです。

僕は、その当時は読んでいないのですが、、、

 

良いところ

個人的に良いと思ったところを書いていきます。

 

将棋に詳しくなくても楽しめる。

 

日常を描いたシーンもあり、その話も面白い。

 

物語がシンプルで、読みやすい。

 

読んでいただければ分かるかと思いますが、単純にストーリーが面白いです。

また、スピリチュアルな部分は一切ないので、リアルな将棋マンガを楽しめます。

また、僕は将棋をあまり詳しくないですが、対局シーンも飽きることなく楽しく読めました。

 

残念だったところ

キャラクターの印象が薄い。

 

僕自身、唯一残念だと思ったのはこれですかね。

 

登場するキャラクターが、割と普通で際立っているキャラクターがあまりいなかった印象でした。

 

まとめ

最後に少しマイナス点も書きましたが、話はとても面白いですので暇があれば、一度読んでみてはいかがですか?

 

全5巻なので、読みすいかと思います。

読んで後悔する作品ではないと思いますよ!!