ばたばたの日常ブログ

「ブログとあれこれ」がテーマのブログですが、「あれこれ」の部分が大きくなりすぎて、もはやただの雑記ブログとなっております。これからも自由に楽しく記事を更新していきます。

宿題代行屋について思うこと

こんにちは、ばたばたです。

 

そろそろ(?)あと1か月もすれば、小中高生にとっては待ち遠しい冬休みの時期に入りますね。僕はあんまり関係ないけど、、、

 

おそらく実家に帰ったり、家でゆっくりしたりとゆっくり時間を過ごす人が多いと思います。

 

そんな楽しい長期休みにも、学生は必ず学校から大量の課題が課せられますよね。

 

僕も中高生の時は、この大量の課題にとても苦しめられた内の一人ですw

 

僕も含め、皆さんも一度はそんな経験があると思います。

 

 

宿題代行屋

f:id:batabata_ht:20171119160616j:image

今回の記事は、いま巷で話題になっているという、

宿題代行屋について思ったことを書いてみようと思います。

 

まず宿題代行屋と聞いて、ピンと来ない方も多くいると思いますが

 

宿題代行屋というのはその名の通り、夏休みなどの長期休みに学校から出される宿題を有料で代行してくれる業者のようです。

 

料金設定

もちろん僕は利用したことはないのですが、少し気になるので代行料金のほうをいくつかのサイトで見てみました。

 

 少しサイトを見て回った感じだと、

自由研究レポート・・・1万円

読書感想文・・・1万円

各教科ワークブック・・・1冊6~7千円

卒業論文・・・1万字で8万円

+送料

 

正直にとても驚きました。

こんな大金を出すなら、自分で宿題をやったほうが全然いいような気がします。

というか、これだけのお金を払うなら宿題を放棄して学校で怒られるほうがいいのではないかとさえ思いますw

 

本当に不真面目な学生は、そもそも最初から宿題をやりませんからね。

これに頼るのが良いのか悪いのかは別にして、宿題を絶対終わらそうというその心意気は真面目ですよねw

 

ただ学生には大金すぎる気がします。親が出してくれるわけもないでしょうからね。

 

でも少し調べたところ、これくらいが相場のようです。

気になる方は、ぜひ調べてみてください。

 

 まとめ

僕が実際に利用したわけではないので、まとめというより少し思ったことを書こうと思います。

 

この宿題代行も賛否両論あるみたいです。

 

クラブ活動が忙しいとか、塾の勉強に本腰を入れていて、学校の宿題は代行で。

みたいな人もいるようです。

 

確かに気持ちは分かるような気がします。

僕も中高生の時は、部活でほとんど休みがなくて宿題が大変だった記憶があります。

 

 

ただ僕の個人的な考えでは、誰かに宿題を頼んで終わらせるくらいなら何もしないで学校で怒られてくるほうがいいと思います。

 

赤の他人がやった宿題を、さも自分がやったかのように提出してその場をやり過ごすなんてことをしておいて、

それでなんとも思わない人のほうが少ないと思います。

 

不真面目な僕からすれば、

「自分を騙して、お金を払ってまで宿題を終わらせる意味ある?」と思ってしまいます。

 

だるいだるいと言いながら、友達と集まってみんなで宿題を終わらせるのも夏休みや冬休みの楽しみ方だと思いますw

 

皆さんはどう思いますか。

 

 

この記事は、宿題代行屋を批判する記事ではなく、あくまでも一個人としての意見を書いてみただけです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ポケモンGOもブログも結局は同じこと

こんにちは、ばたばたです。

 

今日はいろいろと新しいブログのデザインを模索してみたのですが、

いまのデザインが一番見やすいかな(?)ということで変更しませんでした。

 

理由としましてはパソコンで見る分にはいいんですけど、

スマートフォンで閲覧するときは画面が小さいので、デザインがごちゃごちゃしていると見にくいと思ったからです。

 

やっぱりシンプルisベストってやつがいいんですかね。

 

そして見る側からしても、画面が大きくて見やすいのが一番ですよね!

 

 

 

ということと、今回の記事は関係ないんですけどね(^_^.)

 

今回の記事内容が、いつも以上に小ネタだと感じたので前置きを少し長めにしましたw

 

実はこの本文の記事内容と関係ない前置きを書くのも、個人的にはけっこう好きだったりします。

 

 

ポケモンGO

 f:id:batabata_ht:20171109190227j:image

というわけで今回の記事は、いまもなおポケモンGOを現役でプレイしている人に向けて少し書いてみました。

 

確かにポケモンGOがリリースされてすぐの勢いはすさまじいものがありました。

 

子どもだけでなく大人までもが、皆スマホを片手に一生懸命ポケモンを収集していました。

 

僕もその一人でした。

 

またポケモンGOによる歩きスマホなどの危険行為は、社会現象にまでなりましたね。

 

ただリリースから数か月が経った現在はどうでしょうか。

 

ニュースでも、ポケモンGOを取り扱うニュースはほとんど聞くことがなくなりました。

 

リリース当初に比べると、かなりプレイ人口は減ってますよね。

 

実際に僕の周りでも、ポケモンGOをしている人はいなくなりました。

 

ただ、サービスが終了してないということは、今でもポケモンGOをプレイしている猛者はいるわけです。

 

もはや天然記念物ものです。(プレイしている方ごめんなさい)

 

一度でもポケモンGOをプレイしたことある人なら分かると思いますが、

スマホゲームの中でもかなり単純な作業が求められるゲームです。

 

 

1、家の中や外でポケモンを探す。

 

2、捕まえる。又はタマゴを孵化させる。

 

3、飴を貯めて、レベルを上げる。

 

4、ジムバトルに挑む。

 

基本は1から3をひたすら繰り返すのみです。

 

 

これって何かに似てませんか?

 

1、家の中や外でポケモン(ブログネタ)を探す。

 

2、捕まえる。(見つけたネタをもとに記事を書く)

 

3、飴を貯めて、レベルを上げる。(記事を書くことによって、記事の質を高める)

 

4、ジムバトルに挑む。(記事を公開して、PV数などを確かめる)

 

あら不思議!ブログをすることと同じなんですね!!

(失笑)

 

つまり、ポケモンGOをいまもなおプレイしている猛者は、

ブログを運営しても同じように長く続く可能性が高そうということですねw

 

こうやってブログの作業をポケモンGOに例えてみると、ブログってとても単純な作業ですね。

 

実際に、ブログも開設してから一年続く人は一割未満だそうです。

 

ほとんどの人が一年足らずでやめてしまうというのは、とても悲しいことですね。

 

まあ僕自身はポケモンGOを一週間プレイして飽きてしまったんですけどw

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

今回の記事は、ポケモンGOを批判しているといった意味合いでは使っておりません。

「私がブログを書きたくなるとき」

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」

 f:id:batabata_ht:20171107004755j:image

こんにちは、ばたばたです。

 

また記事の更新が滞ってしまいました。

 

しばらくはゆっくり更新が続くかもしれないですが、

着実に記事の更新はしていくつもりなので、これからもよろしくお願いします。

 

今回の記事はまたしても、今週のお題からのテーマで記事を書こうと思います。

 

先週あたりにはてなブログで今週のお題を確認すると、

「休みの日にしたいこと」みたいなテーマだったと思います。

 

www.batabata00.com

こちらの記事も見てくれると嬉しいです。

 

これは先々週に書いた記事なんですが、

テーマは違えど書いてる内容は「休みの日にしたいこと」そのものだったので、先週のお題は見逃しましたw

 

というわけで今週のお題に入っていこうと思います。

 

改めてお題は「私がブログを書きたくなるとき」です。

 

これを考えてみることで、自分がどんな時に記事を書いているのかが客観的に分かりますね。

 

そしてその行動を起こすことでブログを書きたくなる気持ちにさせて、これからの記事の更新頻度アップにもつながりそうですね。

 

私がブログを書きたくなるとき

 

書きたいことが明確に決まっているとき。

書きたいことがあらかじめ決まっていれば、スムーズに書き始めることができるので記事を書くときにスムーズに書けますよね。

 

というよりブログって、書きたいことを書く場だと思っているのでこれがないと記事を書こうという気持ちになりにくいですね。

 

そんなに時間がないとき

これは皆さんからしたらよく分からないと思います。

あくまでも僕の性格的なものなのですが、一日たっぷり時間があると油断してしまって後回しにしてしまうんですよねw

その結果、時間はたっぷりあるのに一つも記事を書かなかったり(結局深夜に一つだけ更新であったり)することも少なくないんですよね。

最初は午前中の間に記事を書こうとか思うんですけどねw

 

ブログを更新しなくたって誰に怒られることもないですからね。

 

ただもちろん、時間がなさすぎると全く更新できないです(^_^.)

 

そんなに時間がないときっていうのがポイントですね。

 

ただ最近は、普通に時間が無くて記事が更新できなかったです。

もうちょっと時間に余裕ができるといいな。

 

結果

他にもいろいろあると思うんですけどね、今回はこれくらいにしておきますw

 

結果から言うと、

記事にする内容が決まっていて、そんなに時間が無いとき記事を更新している気がします。

 

ブログを書いている方なら、少しは分かってもらえるかなと思います。(多分)

 

では今回はこの辺で失礼します。

 

 

最高の癒し

今週のお題「私の癒やし」

 f:id:batabata_ht:20171025172639j:image

こんにちは、ばたばたです。

 

今日は、今週のお題を借りて記事を書いていこうと思います。

 

今週のお題「私の癒し」というテーマですね。

 

癒しって、「自分が疲れているときに、心を安らげてくれるもの。」

という認識でいいんですかね?

まあ、その辺は適当でいいですよね。

 

癒しを感じるものは人それぞれ違ってくると思いますが、今回は僕が癒しを感じるものを少し紹介したいと思います。

 

こういうテーマって、猫をはじめとしたペットの動画や写真をよく見かけますよねww

 

まあ僕はペットを飼っていないんですけどね。

 

そんなことは置いといて、今度こそ紹介しようと思います。

 

僕が癒しを感じることは、

「休みの日に、昼間からシャワーを浴びる」

これはいいですよね。

時間をぜいたくに使っているような優雅な休日感があります。

時間を気にせずというところが、ポイントですね。

えぇ、おそらく皆さんもよく共感できることだと思います。

 

「雨の日に、家でゆったりする」

晴れてたら、癒し効果半減ですね。

そういえば、実際に雨の音ってヒーリング効果があるらしいですよ。

雨の日に、ベランダから外を眺めるのは好きです。

外を見てると、たいてい一人くらいは傘を忘れて走っている人がいますよね。

そういう人を遠くから眺めるのも、好きです。

ものすごく曲がった性格みたいな書き方になってしまいましたw

決して人のトラブルを楽しんでいる訳ではないんですけどね。

まあこれ以上の弁明はしませんw

 

「休みの日に、早起き」

いつもは眠くてたまらない朝ですが、休みの日に限っては目覚ましをセットせずとも、スッキリと起きれることが多々あります。

僕だけですか?

けどこれは、なかなかの爽快感を得られます。

昼前に起きるよりも、休みの日を有意義に使えている感があります。

 

まとめ

僕が癒しを感じることを三つ書いてみました。

超普通な癒し内容だったかと思います。

ただ、この三つに共通していることは休日ということです。

 

結局そういうことですよねw

雨の日とか、シャワーとかいろいろ書きましたけど、そんなことはあんまり関係なかったんですww

休日に家でゆっくりできればそれだけでよいのです。

おそらく皆さんもそうでしょう。

 

そう、我々にとって最大の癒しは休日です。

それ以上も、それ以下もない。

 

「明日休み」これ以上に心躍る言葉なんて、そうそうないでしょう。

 

癒しを得たい方は、休日まで頑張って耐え抜きましょう。

 

今回の記事は、それだけです。

 

本日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

グットや読者登録は、更新の励みになります。ぜひよろしくお願いします。

はてなブログでブログを初めて半年が経過したらしいです

どうもこんにちは、ばたばたです。

 

前回の記事更新から、4日間が経過したようです。

 

今までの僕だったら、週一でブログを更新していたら自分的には少し早いなくらいのペースだったんですけどねw

 

最近は、意外にも忙しくしていましたね。

そこのところもブログに書くことがあれば、記事にしてみたいですね。

 

せっかくはてなブログProにもアップグレードしたことですし、

ここは4日間更新しなかった、ということにしましょうw

 

まあゆっくりやっていきます。

 

そんなこんなで頑張っているこのブログですが、ついにはてなブログでブログを書き始めて半年が経ったようです。

 f:id:batabata_ht:20171011170628p:image

自分のidって人に見せていいんでしたっけ?

とりあえず隠しておきますw

なにかを半年間でもいいのでやり続けることというのは、とてもすごいことだと思います。

 

ただ、今のところは全く達成感を感じていません。

 

なぜなら僕は、ブログを開設してから約5か月間もほとんど記事を更新することなく放置していたからです。

 

そりゃ達成感もないだろ!

って感じですねw

 

なので、僕にとっては1か月記念みたいなものですねw

 

それにしてもはてなブログさんは、継続しているとこうやってメールをくれるんですね。

 

ありがたく思います。

 

本日も最後まで記事を読んでくださって、ありがとうございます。

 

 

 

僕が読書をするきっかけとなってくれた本

どうもこんにちは、ばたばたです。

 f:id:batabata_ht:20171006152255j:image

今回はタイトルにもあるように、僕が普段から本を読むきっかけを作ってくれた一冊を紹介させていただこうと思います。

 

その作品とは、「怪笑小説」という短編小説です。

怪笑小説 (集英社文庫)

怪笑小説 (集英社文庫)

 

 作者は東野圭吾さんです。

 

いま初めて知ったのですが、20年ほど前に発売された本なのですね。

 

最近でこそ本を読むようになった僕ですが、

昔から自分からすすんで読書をするほうではありませんでした。

 

そんな時にたまたま読書をする機会があり、ただなんとなく古本屋で購入しただけの本でした。

 

ただこの本には九つの短編を収録されてある、いわゆる短編小説であり、

一話完結なので、普段本を読まない僕でも飽きることなく一話ずつじっくりと読むことができました。

 

話の内容を書くことはできないのですが、話の内容はそう難しいことはなく、毎話ごとに最後には思わず笑ってしまうような仕掛けがあります。

 

それがまた面白いですね。

ブラックジョークといいますか。そういう類のとても面白い作品だと思います。

 

またこのほかにも同じシリーズで、

「毒笑小説」、「歪笑小説」、「黒笑小説」という作品もあります。

 

ちなみに僕は「毒笑小説」も読みました。

もちろん「怪笑小説」と同じでとても読みやすく、最後まで楽しく読ませてもらいました。

 

恥ずかしながら僕は、この作品以外の東野圭吾さんの作品を知らなかったのですが、いま現在同じく東野圭吾さんが書かれている「疾風ロンド」という作品を読み進めています。

 

こちらの本も、読み終わったらメモ程度にでもいいので、自分なりの感想記事を書きたいですね。

 

僕が思ったのは、読書をする習慣がない人がいきなり長編の作品を読み進めても、疲れてしまって結局最後まで読まずにおしまい。

 

みたいなことになる可能性もありますし、最初は短編小説とかから読むと、問題なく最後まで読み進めることができると思います。

 

ということでした。

この作品を読んだことがない方は、ぜひ読んでみてください。

 

本の感想を書くのって思ったより難しいですね、、、

どうしても、文が単調になってしまいます。

ブログを書き続けている中で、少しでも記事を見てくれている方に伝わりやすい表現を身に着けていきたいものですね。

 

 

 

 

 

 

雑記ブログでもある程度は記事ジャンルを絞らないといけない

f:id:batabata_ht:20171005002400j:image

どうもこんにちは、ばたばたです。

 

この記事は、昨日の記事の続きのような記事です。

 

www.batabata00.com

 こちらの記事も見てくれると嬉しいです。

 

最近、雑記ブログでもある程度は記事ジャンルに制限を設けたいと思いました。

 

もちろん自分が窮屈になるのは避けたいのですが、ある程度記事ジャンルにも制約を決めないと、ブログを読んでくれている方はもちろん、僕自身もごちゃ混ぜすぎて何のブログか分からなくなると思ったからです。

 

もう既に、その領域に足を一歩踏み入れてる気もしますがw

 

そうして出来上がってしまった、負の遺産がこちらです。

www.batabata00.com

 僕は個人的に嫌いじゃないんですけどねw

いま読み返してみても、かなりの謎記事です。

 

低い頻度になりそうですが、これからもこういう謎記事は書くことがあるかもしれません。

 

こんな記事だって書けるのが、雑記ブログの面白いところですよね。

 

なので、これ以上手遅れになる前に記事ジャンルに最低限の制約だけを決めて、これからも雑記ブログとして続けていこうと思います。

 

では、カテゴリー分けいきましょう!!

 

僕の記事カテゴリー

ブログ・・・ブログについての報告や、ブログの感想、アドセンスのことなど幅広く使います。

更新頻度高め

 

お話・・・日々生活していく中での体験や、小話を記事にしてみます。何とも雑記ブログらしいカテゴリーですねw

更新頻度普通

 

アプリ・・・僕が実際に使用したアプリの中から、生活に役立つものから面白いものまで紹介する記事です。

更新頻度低め

 

マンガ・・・マンガ好きの僕が、面白いと思うマンガを紹介する記事です。

ただいまさら、メジャーすぎるマンガを紹介しても意味ないので、若干マイナーだけど個人的に面白いと思うものを選ぼうと思います。

更新頻度低め

 

今週のお題・・・はてなブログの「今週のお題」の記事です。

自分が書いてみたいと思うテーマなら積極的に書いてみようと思います。

更新頻度低め

 

本・・・僕が実際に読んだ本の中から、印象に残った作品を紹介する記事です。

まだ読んだ本の冊数が少ないので更新頻度はかなり低いですが、これから上げていきたいと考えているカテゴリーです。

更新頻度かなり低い

 

ショッピング・・・僕が実際に購入したものの中から、皆さんにぜひ紹介したいという商品を紹介する記事です。

更新頻度かなり低い

 

写真・・・こちらはまだ更新していないカテゴリーです、今後更新予定です。

僕は良いカメラもその技術も全く持ち合わせていないのですが、自分のテーマに合う写真をスマホで撮影して、記事のしてみようと思います。

更新頻度かなり低い

 

 旅行・レジャー・・・旅行というよりは、施設であったり、その土地のことについて書いてみる記事です。僕はあんまり旅行に出かけないので、、、

更新頻度かなり低い

 

とても雑記・・・上記九つのどれにも当てはまらない。でも単発で書きたい。といういわば「とても雑記」な記事をまとめるカテゴリーです。

もちろんこれを多用しすぎると、カテゴリー分けをしている意味がないので、ある程度は抑えます。

ですが更新頻度は低めではなく、普通としますw

更新頻度普通

 

 以上です!!

もちろんこれから増えることも、減ることもあると思います。

そして、更新頻度はあくまで目安です。

 

ただ、こうやってカテゴリーを分けて説明していると、これを書いている自分が一番スッキリとしました。

 

 「全然カテゴリー絞りきってないじゃん。」

という声が聞こえてきそうですが、僕にはこれが限界でしたw

 

まあでもよくある、

健康、グルメ、スポーツ、芸能、ゲーム、歌

とかについていきなり語ったりすることはないと思います。

 

まだ先のことは分かりませんけどね。

 

また、これまでの記事の大半は残しておく予定です。

一部削除予定の記事もありますが。

 

ということでした。

雑記ブログすぎて自分でも困惑しているという方がいれば、ぜひカテゴリー分け記事を制作してみてください。

 

結構役に立ちますよ。

 

ではこれからもよろしくお願いします。